OFFICIAL Site
2020.03 25

ダウンロードコンテンツ

DLC第3弾内容ご紹介!

■大崩壊のバケモノ「迅雷の皇帝」に挑め

雷属性の攻撃を操り出す大崩壊のバケモノ「迅雷の皇帝」が登場。

 

雷を操る「迅雷の皇帝」は、体内で雷撃のエネルギーを増幅させ、自身を強化します。

強化されるたびに激しさを増す攻撃を掻い潜り、渾身の一撃を叩きこみましょう。

 

▽「迅雷の皇帝」は、色の変化に伴い3段階強化します

 

 

 

≪「バケモノ狩りの試練」を達成し報酬を入手しよう≫

「迅雷の皇帝」との戦闘時、指定の条件を達成することで以下の報酬を入手することができます。自分の欲しい報酬がもらえる試練の達成条件をチェックして、バケモノを撃破しましょう。

・ジャック/エヴァ ダークVer. アナザーVer.

通常とは異なる衣装を着るバディを連れて探索に出かけることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・迅雷の皇帝の力を模したブラッドコード「ヴァ―リ」

迅雷の皇帝の力を受け継いだ、強力な雷属性の錬血や高速移動の錬血を持つブラッドコードです。

一瞬で長距離を駆け、広範囲攻撃を叩き込む傍若無人な立ち回りが可能になります。

 

 

 

 

※「バケモノ狩りの試練」の報酬『ヴァ―リの雷核石』を入手することで欠損している錬血が習得可能になります。

 

・「オーリーオーン」の血英核

 

オーリーオーンの血英核を入手することで、高い「器用」と「意志」が特徴のブラッドコード「オーリーオーン」を入手することができます。

銃撃での戦法に特化したブラッドコードで、貫通性能のある強力な銃撃が可能となります。

 

 

 

・迅雷の皇帝に蝕まれた武器、吸血牙装

DLC第3弾で入手可能な新武器は3種類。

 

皇帝に蝕まれた片手剣・銃剣・槍剣は、溜め強攻撃をすることで雷属性を武器に付与させることができます。

 

 

また、吸血牙装は3種類。

それぞれ属性防御値や、能力値補正が高く優れた性能を持ちます。

 

・フェイスペイント

ジャックとエヴァのキャラクターアイコンやブラッドコードなどをモチーフにしたフェイスペイント・アクセサリの他、DLC第3弾で入手可能なブラッドコードをモチーフにしたアクセサリなど、様々なアイテムを入手できます。

 

 

 

 

 

 

■新規深層フィールド「永劫の深淵」

木の根が張り巡らされた渓谷の深層を追加しました。

 

 

岩壁を這う巨大な根は狡猾な堕鬼の姿を隠しています。

敵の奇襲に備えて慎重に進みましょう。

足場の悪い高所や、根に隠された道など、見落としてしまいがちな場所が点在します。

怪しい場所がないか観察しながら探索しましょう。

 

 

 

※深層の地図『永劫の深淵』は、DLC購入後、「棺の塔」から「臨時総督府 外部」へ続く通路に追加された部屋で入手できます。

※ストーリー2周目以降は、「棺の塔」をクリアしていなくても、拠点にいるデイビスの近くに追加されたメモを調べることで、「棺の塔」ボス戦エリア奥の通路に追加された部屋へ向かうことができます。

 

≪探索で入手可能なアイテム≫

パーシアスの血英核のかけら

 

パーシアスの血英核のかけらを修復することで、高い「意志」と「精神」を特徴とするブラッドコード「パーシアス」が入手可能です。

陽と陰どちらの錬血も得意とし、距離を問わず有用な攻撃錬血を習得できます。

 

アスクレピオスの砕けた血英

「アスクレピオスの砕けた血英」を修復することで、ブラッドコード「アスクレピオス」の新しい錬血を使用することができるようになります。

また、バケモノを封印した継承者の記憶の残滓の1つを垣間見ることができます。

 

 

 

また、DLC第1弾~第3弾を購入することで全ての「記憶の残滓」を見ることができ、最後の錬血「ゼロリキャスト」を習得することができます。

 

 

2020.03 25

PlayStation®4版/Xbox One版/STEAM®版 追加コンテンツ「CODE VEIN: Lord of Thunder」において、以下の現象が発生しております。

 

<現象>

深層「永劫の深淵」にて女王の尖兵・傀儡を倒した際、「アスクレピオスの砕けた血英F」が手に入らず、血英の修復やボスエリアの開放ができない

 

<対象者>

アップデートVer.1.30、Ver.1.31、Ver.1.40いずれかを適用している状態で、「アスクレピオスの血英Ⅰ」を入手した方

※アップデートVer.1.50を適用している状態で「アスクレピオスの血英Ⅰ」を入手した方は、本現象は発生しません。

 

修正につきましては、状況に進展があり次第、公式HP/公式ブログ内にてお知らせいたします。

お客様にはご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

page top